Slider Image

その他の解析

大型タンクの3次元地震応答解析(FLIP ROSE 3D)

横幅20m、奥行き10m、高さ5mの剛な鋼製のタンクに水が満水状態にある場合と、同じサイズで壁厚を1cmにした柔な鋼製タンクの場合について、固有周期(6.24秒)と同じ周期の正弦波で加振した場合の3次元解析を行いました。(各節点の動水圧の大きさを色と高さで表現しています。)

クリックで拡大表示


FLIP ROSE3Dによるシミュレーション動画

サクションバケット基礎洋上風力発電システムの暴風時解析

FLIP ROSE 2Dによるサクションバケット基礎形式の洋上風力発電システムの暴風時解析(NEDOプロジェクト、2017)の事例です。

クリックで詳細表示

FLIP ROSE2Dによるシミュレーション動画

鉱石運搬船の暴風時動揺によるバラストの液状化解析

暴風時のバラストを積んだ鉱石運搬船の動揺を船舶の強制回転により与えて、バラストの液状化の可能性の有無やバラストの変形状況をFLIP ROSE 2Dを用いて解析したニュージーランドでの事例です。
クリックで拡大表示

FLIP ROSE2Dによるシミュレーション動画

地盤上の小タンクの3次元地震応答解析(FLIPROSE 3D)

FLIP ROSE 3Dを用いて、線形地盤上にある小さな鋼製の貯槽(横幅6m、奥行き4m、高さ4m、壁厚1cm:満水状態)に対して地震応答解析を行った事例です。
クリックで拡大表示

FLIP ROSE3Dによるシミュレーション動画

大変形解析による盛土の遠心模型実験シミュレーション(FLIP TULIP)

土木研究所で行われた盛土の遠心模型実験のシミュレーションを大変形解析プログラム「FLIP TULIP」で行った解析事例です。
クリックで詳細表示

FLIP TULIPによるシミュレーション動画

〒604-0844 京都府京都市中京区御池通東洞院西入仲保利町185 時事通信社ビル5階
TEL 075-253-1240  FAX 075-253-1241  
info@flip.or.jp

サイトマップ


Copyright ©2018 General Incorporated Association FLIP Consortium all rights reserved.

Top